「簡単」Apple Musicの曲をダウンロードできない時の解決法

Apple Musicのダウンロード機能を通じて曲をデバイスにダウンロードしてオフラインで聴けますが、Apple Musicの曲をダウンロードできないエラーが発生することもあります。ここではApple Musicの曲をダウンロードできない時の対策を説明しながら、その対処法として、MacやiPhone・iPadでApple Musicの曲を安全にダウンロードするやり方を紹介します。

目次

一、Apple Musicの曲をダウンロードできない原因

Apple Musicの音楽データは次の原因によってダウンロードできない可能性があります。

1、インターネット接続が不安定

インターネットが繋がらないとApple Musicの曲をダウンロードできないのは当然でしょう。インターネットの接続が不安定な場合にも楽曲のダウンロードが遅くなり、失敗しやすくなります。

2、デバイスの容量不足

デバイスの空き容量をチェックしましょう。スマホやパソコンのストレージが足りないとApple Musicから曲をダウンロードできません。

3、曲が既にダウンロードされている

複数のデバイスで同じApple IDを利用している場合、ほかのデバイスで同じ曲をダウンロードしたら「ダウンロード済み」が表示されるはずです。その場合には、再びダウンロードする必要がなくて同じApple IDで自動的に同期できます。

4、iCloudミュージックライブラリがオフになっている

Apple Musicで曲をダウンロードするためには、事前にiCloudミュージックライブラリをオンにしておく必要があります。iCloudミュージックライブラリをオンにしないとApple Musicの曲がダウンロードできなくなり、ほかのデバイスと曲を同期することもできなくなります。

iPhoneの「設定」>「ミュージック」>「ライブラリを同期」、そしてMacの「Apple Music」アプリ>「ミュージック」>「環境設定」>「一般」>「ライブラリを同期」がオンになっているかどうか確認してください。

5、曲の配信が停止している

Apple Musicの曲名がグレー表示されている時、この曲の配信が停止されている可能性もあります。Apple Musicのグレー表示された曲は再生・ダウンロードすることができません。

6、アップルサーバーの不具合

めったにない状況ですが、Apple Musicのサーバーはエラーが出ることもありますので、その時には曲をダウンロードできなくなるのもおかしくありません。Apple Musicの公式サイトではサーバー状態を確認できます。もし本当に原因不明のトラブルが発生すると、Apple側の改善を待つしかありません

二、Apple Musicの音楽をダウンロードできない時の解決方法

1、Apple Musicの音楽をMP3に変換して問題を解決する

アップル側の制限によって、Apple Musicの曲をうまくダウンロードできなくて、ダウンロードしたとしても正常に曲を聴けない可能性があります。そのため、ここでは成功率が一番高くて簡単な解決策を紹介してみます。

Apple Musicの曲を汎用性が優秀なMP3形式に変換すれば、Apple Musicの曲の制限が解除されて自由に再生できるようになりますので、ここでは強力な「MuConvert Apple Music変換ソフト」で曲を劣化せずに形式変換するやり方について解説します。

「MuConvert Apple Music変換ソフト」はWindows・Macに対応する形式変換ソフトとして、利用する前にはパソコンにインストールしてください。

ステップ1、iTunesに曲を入れる

Apple Musicの音楽を変換するためには、事前にiTunesにApple Musicの曲をライブラリに追加する必要があります。

ヒント:ダウンロードしておかなくても「MuConvert Apple Music変換ソフト」では曲を形式変換できますが、インターネット環境の不安定によって変換が失敗するリスクがありますので、できるだけ曲をPCにダウンロードしておいてください。

ステップ2、変換したいApple Music曲を選ぶ

次にはパソコンのインストール済みの「MuConvert Apple Music変換ソフト」を起動してください。iTunesのライブラリのプレイリストも左側に表示されますので、その中から変換したい曲があるプレイリストを選んで、そして変換する曲を選択してください。

プレイリストを選択

ステップ3、出力設定

Apple Musicの曲を形式変換するために、出力形式・出力フォルダ・出力品質などを設定する必要があります。出力形式というとMP3・M4A・AAC・AC3・MAIFF・FLAC・AUなどを選択できますので、一般的には汎用性が高いMP3形式を出力形式にします。

出力形式を選択

ステップ4、Apple Musicの音楽変換を開始

出力設定も終了したら、「変換」を押して選定したApple Musicの曲を形式変換してください。ソフトの上部の「変換完了」では変換が完成した曲をチェックできます。

曲変換を開始

2、Apple Musicの曲をダウンロードできない時の対処法まとめ

また他の対処法を試すことができます。

方法1、ダウンロード途中の曲を削除して再ダウンロード

ライブラリから曲を削除してから、もう一度曲をライブラリに追加してダウンロードしてください。

方法2、デバイスを再起動

万能薬の再起動を活用し、アプリとデバイスを再起動しましょう。

方法3、インターネット状況を確認

できるだけ安定なインターネット環境でApple Musicの音楽データをダウンロードしてください。インターネットを切ってからもう一度接続してから、再び曲をダウンロードしてみましょう。

方法4、デバイスの容量不足を解消

ダウンロードしたい曲をデバイスに保存するために、楽曲をPCやスマホにダウンロードする前に空き容量を確保する必要があります。

方法5、Apple IDを再サインインする

iPhoneの「設定」でApple IDを一度サインアウトしてから再びサインインし、或いはMacの「ミュージック」アプリでAppleアカウントを再認証してください。

方法6、最新バージョンにアップデート

古いバージョンによっての不具合を防止するために、パソコンやスマホのOSも、iTunesとApple Musicのバージョンも、どちらでも最新バージョンにアップデートしてください。

方法7、ウイルス対策

Apple Musicが不明ウイルスに感染されたせいで曲をダウンロードできないリスクもありますので、セキュリティ対策ソフトやウイルス・マルウェア対策アプリを活用してデバイスのウイルスをチェックして除去してみましょう。

方法8、Apple Musicのサポートにお問い合わせを求める

もし上記の対策でもApple Musicの楽曲をダウンロードできない問題を解決できなかったら、最終手段として直接Apple Musicのサポートチームにチャットや電話で相談を求めてみてはどうでしょうか。もちろん、サポート側は問題を解決するためにAppleアカウント(Apple IDとパスワード)を確かめる可能性があります。

公式のサポートチームだけではなく、Appleサポートコミュニティで自分のApple Muiscの曲をダウンロードできない質問を出して、ほかのAppleユーザー同士に対処法を求めるのも選択肢の一つです。

三、Apple Musicの曲を正確にダウンロードできる方法

1、Apple Musicの音楽をiPhoneにダウンロードする方法

ステップ1、Apple Musicでダウンロードしたいアルバム・楽曲の横にある「…」をタップして、「ライブラリに追加」をタップします。

ステップ2、ライブラリに追加したら、再び「…」をタップして「ダウンロード」をタップすればダウンロードが始まります。

ステップ3、曲に「チェック」マークがついているとダウンロード済みです。

2、Apple Musicの曲をMacにダウンロードする方法

ステップ1、ダウンロードしたい曲の横にある「…」を押して「ライブラリに追加」を押します。

ステップ2、ライブラリに追加した曲の横には「↓」マークが出てきます。それをクリックすればダウンロードが始まります。

ステップ3、「↓」マークが白抜きになると曲はダウンロード済みです。

まとめ

Apple Musicのダウンロード機能で曲をデバイスにダウンロードしてオフラインで聴けますが、Apple側の制限によって自由に再生したり転送したりすることができません。もし自由に曲を任意の端末に移行して聴きたいなら、やはり音楽変換ソフト「MuConvert Apple Music変換ソフト」でApple Musicの曲を形式変換してからダウンロードするほうがいいでしょう。

0 0 votes
文章评分
Subscribe
Notify of
guest
0 评论
Inline Feedbacks
View all comments