【最新】Spotifyから曲をダウンロードしてオフラインで再生する方法まとめ

大人気デジタル音楽配信サービス「Spotify」を通じては数千万の楽曲を楽しめますが、Spotifyの曲をダウンロードするためにはどうすればいいのでしょうか。Spotifyの音楽再生などの基本機能は無料ですが、Spotifyから音楽をダウンロードするためには制限がありますので、ここでは自由にSpotifyの曲をダウンロードするやり方について解説します。

spotify
目次

一、Spotifyとは?Spotifyのプラン一覧

世界的に有名な音楽アプリとして、有料会員数が1億人を超えて、無料で使えると誇る「Spotify」は8200万以上の曲が聴き放題の大人気音楽配信サービスです。

Spotifyは五つのプランがあります。0円の無料プラン、月額480円での学割プラン、月額980円でのPremiumプラン、月額1280円で2人で使えるPremium Duoプランと月額1580円で最大6人まで利用できるPremium Familyプランです。

四つの有料プランのコンテンツはほとんど同じで使える人数によって違います。そして音楽配信サービスの中でも特別な無料プランは0円で利用できますが、曲の再生モード、再生中の広告や曲の音質上では様々な制限があります。

注意すべきなのは、Spotifyのダウンロード機能は有料プラン限定ですので、Spotifyのダウンロード機能で曲をデバイスに保存したい場合には、有料プランを登録する必要があります。

二、MuConvert Spotify音楽変換ソフトで曲をダウンロードする方法

Spotifyの曲をダウンロードしようといってもそう簡単にできることではありません。Spotifyのダウンロード機能で曲をスマホやPCに保存しても、手軽に再生できることは言えません。そのため、Spotifyの曲をダウンロードするだけではなく、Spotifyの曲をダウンロードして自由に再生したい場合には、Spotify向けの音楽ダウンロードソフトを利用することをお勧めします。

MuConvert Spotify音楽変換ソフト」を利用すれば、Spotifyの曲を高音質で形式変換し、汎用性が優れた音楽形式に変換しながら、Spotifyの曲をPCにダウンロードすることができます。このソフトで曲をパソコンにダウンロードしておけば、Spotify側のコピーガードが解除されて、Spotifyでしか再生できない曲ではなく、任意のデバイスで自由に聴ける曲になります。次にはSpotifyの曲を形式変換してダウンロードするやり方について説明します。

ステップ1、MuConvert Spotify音楽変換ソフトを起動

MuConvert Spotify音楽変換ソフトを起動すれば、Spotify Web Playerが表示されます。Spotifyアカウントでログインしてください。

Spotify ウェブプレイヤーを開く

ステップ2、ダウンロードしたいSpotifyの曲を選ぶ

変換したい曲のプレイリストを開いて、右下の「+」ボタンを押して、プレイリストの曲をすべてソフトに追加します。

Spotifyのプレイリストを開く

次にはソフトから変換したい曲を選び、或いは「すべてを選択」を押して一括選択します。

spotify曲 選択

ステップ3、出力形式と出力先を設定

MP3・M4A・WAV・FLACから出力形式を指定し、そして出力先を選択します。

出力形式 選択

ステップ4、変換を開始

「すべて変換」を押して、Spotifyの曲の変換を始めましょう。

spotify曲 変換中

変換が終了したら、ソフトの「変換完了」を押して、変換履歴から保存先を開き、ダウンロードしたSpotifyの音楽ファイルを再生し、曲の音質を確認してください。

spotify曲 変換完了

もちろん、Spotifyのダウンロード機能を利用してもスマホ・PCに曲をダウンロードできます。次にはSpotifyのダウンロード機能の使い方とその制限について説明します。

三、Spotifyアプリで曲をダウンロードする方法

曲単位やアルバム単位でダウンロードする場合には、お気に入りの曲やアルバムを検索し、そしてコンテンツを選び、「↓」ボタンを押せばダウンロードが始まります。

spotify ダウンロード

ダウンロード済みの曲は「マイライブラリ」の「ダウンロード済み」で確認できます。

spotify ダウンロード済み

ダウンロード済みの曲はiPhone側のアプリやAndroid側の本体ストレージ・SDカードに保存されます。注意すべきなのは、いずれの場合でもダウンロード済みの曲はDRM保護によって取り出すことができないため、Spotifyアプリで再生しかありません。

PC側はスマホ側と比べて、曲の保存場所は変更できますが同じくDRM保護によって制限が掛かっています。

ちなみに、Spotifyは1か月に一回にインターネットに接続しないとダウンロード済みの曲が消えてしまうことになり、ダウンロードできるデバイス台数は1つのアカウントで最大5台まで、最大ダウンロード曲数は10000数という制限があります。もし制限なしでSpotifyの曲をダウンロードして自由に聴きたいなら、上記の「MuConvert Spotify音楽変換ソフト」で曲を形式変換することをお勧めします。

四、Spotify音楽をダウンロードできない時の対策

Spotifyの曲をダウンロードできない場合にはまず自分のSpotifyは有料プランかどうか確かめてください。Spotifyのダウンロード機能は有料版限定ですので有料プランにアップグレードする必要があります。

1.インターネットの接続を確認

インターネットの接続状況が悪いとダウンロードできないことやダウンロードが遅いことになりますので、デバイスのインターネットを切ってから再接続して、インターネットがうまく接続できるかどうかチェックしてください。その後ではもう一度Spotifyのダウンロード機能を試してください。

2.デバイスの再起動

もしSpotifyの有料プランを利用していても、曲をうまくダウンロードできないと、スマホやパソコンを再起動してください。万能薬の再起動は多数の不具合やバグを解決できます。

3.Spotifyアプリをアップデート

最新のSpotifyアプリではないとダウンロード機能を利用できないエラーが出る可能性がありますので、手元のSpotifyバージョンを最新にしてください。

まとめ

Spotifyはストリーミング音楽配信サービスですので、曲をデバイスにダウンロードする機能といっても曲をオフラインで聴くに限っています。曲はDRM技術によって保護されていますので、勝手に取り出して任意のデバイスで自由に聴くことがなかなかできません。制限を超えてしまうとダウンロードした曲が急に消えてしまうリスクもあるため、Spotifyのダウンロード機能を利用する場合にはぜひダウンロードした曲に関わる制限を注意してください。「MuConvert Spotify音楽変換ソフト」のようなソフトを使えば、制限なしで、Spotifyから音楽をダウンロードして保存できる方が便利です。

0 0 votes
文章评分
Subscribe
Notify of
guest
0 评论
Inline Feedbacks
View all comments